構造別に見る賃貸の特徴

友人は、一戸建てが夢でした。今は賃貸を借りています。プチリフォームや手入れを加えて素敵になりました。

賃貸の一戸建てをプチリフォーム。

構造別に見る賃貸の特徴
人気の町で、駅に近くお店もたくさんあります。とても便利な場所に、賃貸物件がありました。少し家が古かったので、プチリフォームをして手入れを加えました。すると、すごく素敵な家に生まれ変わりました。もちろん、大家さんも承諾済みです。ご近所に住まれているので、変わりように驚き喜んでくれたそうです。すごく理解のある大家さんだったので、よかったです。その物件は、もともと大家さん自身が住んでいたそうです。近くに新築を建てたそうです。そちらに、いまは住まれています。誰もつかっていないと、家が傷みやすくなるそうです。

大家さんが、毎日扉や窓をあけて、空気の入れ替えをしていたそうです。そのため、湿気などがこもっていなくて、押入れなどは綺麗だったそうです。プチリフォームというのは、畳とふすまです。その分は、ご両親が出してくれたそうです。玄関周りの外には、レンガを敷き詰めて、少し段を作ったそうです。プロバンス風で素敵です。少し手を加えるだけで、すごい演出です。これは、ご主人と友人の二人で引っ越しまでにきて、コツコツとしたそうです。少しの範囲だけなので出来たそうです。いま、DIYがはやっています。少しのアレンジと工夫でいいです。わたしも家のどこかをしてみたいです。

Copyright (C)2017構造別に見る賃貸の特徴.All rights reserved.